職場復帰支援Q&A:休職中の社員の家族から会社への問い合わせ

      職場復帰支援Q&A:休職中の社員の家族から会社への問い合わせ はコメントを受け付けていません。

質問:休職中の社員の家族から会社への問い合わせ

メンタルヘルス不調で休職中の社員の家族から、会社の担当者に対して「本人は職場のことや会社の対応のことをあまり話してくれない。会社の対応について教えてほしい」と連絡があった。どのような点に注意して対応すればよいか。

回答:会社の制度を説明するとともに、自宅での本人の様子や、家族が心配している点を教えてもらう

休業中の社員との家族と話をする目的は、会社の制度を家族にも知ってもらい安心してもらうこと、家族から見た本人の様子や体調を教えてもらうこと、家族や本人が心配していることを教えてもらうこと、の3つです。家族は本人の治療や回復を支える重要なキーパーソンであす。会社の取り組みや復職支援制度について理解してもらい、足並みを揃えて対応できるとよいでしょう。家族から話をするときも、基本的には、本人と話をするときと同じように、傾聴を基本とした態度でのぞみます。

また、職場で困っていることについて話をする際には、「本人の言動で会社が迷惑を被っている」というように受け取られないように配慮します。あまり本人に対して批判的な態度を示すと家族の協力が得にくくなります。会社での本人の様子について言及する際には、「〜という様子が見られ、本人の健康状態が心配である」、「病状が悪化しているのではないかと心配している」というように伝えるとよいでしょう。

> 職場復帰支援Q&A 目次に戻る