もしかして「うつ」?と思ったら

      もしかして「うつ」?と思ったら はコメントを受け付けていません。

 うつ病(うつ状態)は職場のメンタルヘルス不調でもっともよく見られる病気です。うつ病(うつ状態)は、適切に対応することで必ず改善します。

 次のような症状が2週間ほど続く場合、かかりつけ医や、職場の相談窓口(健康管理室や保健師、産業医など)に相談しましょう。健康保険組合やEAP機関など、外部の相談窓口を利用できる場合もあります。

部下の様子がいつもと違う時の対応方法4.jpg

 自分の体調が「いつもと違うな」と感じたときは、早めに専門的な対応をとることが大切です。仕事に影響を与えそうな時は、上司にも状況を伝えておきましょう。

「メンタルヘルス不調者の職場復帰支援」のページに戻る

参考になるサイト