ぐねぐね楽しいミニ三脚 Gorillapod

      ぐねぐね楽しいミニ三脚 Gorillapod はコメントを受け付けていません。

20080913-_9132371

屋内の撮影や、夜の撮影など、シャッタースピードが遅くなってくると「ミニ三脚があれば楽だなあ」と感じることが多いものです。脚がぐねぐねと自由に曲がるユニークなミニ三脚「Gorillapod」を購入したので(ヨドバシカメラで1980円)、さっそくセミナーの会場で使ってみました。

20080913-_9132368

演者やスライドの写真を撮るときに、脚が自由に曲がるのでカメラの位置の調整がとても楽です。ネジをゆるめたり締めたりしなくても、力を入れれば縦位置・横位置をすぐに切り替えられますし、脚を大きく開けばローアングル撮影も可能です。テーブルに自立させるのが不安定なときは手で押さえておきます。

Joby Gorillapod

撮影しないときは、脚をぎゅっと握ってテーブルに寝かせておけるので、案外ジャマになりません。手持ち撮影するときにグリップ代わりに使っても便利です。橋の欄干などにも巻き付けてカメラを固定できるそうなので、夜の町並みの撮影などにも役に立ってくれそうです。