Macbookに接続した外部スピーカーからプツッというノイズが聞こえる現象とその対策

      Macbookに接続した外部スピーカーからプツッというノイズが聞こえる現象とその対策 はコメントを受け付けていません。

20080911-_9112306

Macbookに外付けスピーカーを接続して使っていると、時々「プツッ」という耳障りな雑音が聞こえてきます。サポートフォーラムによると、これは内蔵サウンドカードが省電力モードに入るときに発生するノイズだそうです(参考1参考2)。

この現象を回避するためにSoundOn! 1.0.1というソフトウェアが公開されています。20秒おきに無音のサウンドを再生し続け、内蔵サウンドカードが省電力モードに入らないようにするソフトです。ログイン時に自動実行されるように「環境設定>アカウント>ログイン項目」に追加しておくとよいでしょう。

SoundOn!はバックグラウンドで動作します。実行しても画面には何も表示されませんが、アクティビティモニタなどで動作を確認することができます。バッテリーへの影響が少し気になりますが、「プツッ」という例のノイズは全く聞こえなくなりました。めでたし、めでたし。

(2008年11月24日追記:初稿ではKeepSoundAwakeというソフトを紹介していましたが、最近のOSアップデートのせいか、不思議なことに機能しなくなったので、同様のソフトSoundOn!に差し替えて紹介しました)。