無線LANプリンタとTime Capsuleで、机の上をよりシンプルにする

      無線LANプリンタとTime Capsuleで、机の上をよりシンプルにする はコメントを受け付けていません。

blog-080316-0003.jpg

MacBook Airを購入してから、机の上がずいぶんシンプルになりました。MacBook Airのコンセプトは「ワイヤレス」。さらにAir化をはかるため、無線LAN対応プリンタと、Time Capsuleを購入することにしました。

blog-080224-0001.jpg

hpのプリンタ複合機Photosmart C4380です(16,800円)。無線LANを標準搭載し、ワイヤレスで印刷やスキャンができます。前面給紙・前面排紙の仕組みが便利です。

blog-080314-0002.jpg

こちらはAppleのTime Capsule。無線LANルーターに500GBのHDDが内蔵されている製品です。Mac OSに標準搭載のバックアップ機能と連携し、すべてのデータを、自動的に、ワイヤレスでバックアップしてくれます。USB端子もついており、ここにプリンタをつなぐこともできます。

どこからでも無線LANでプリントアウト、どこにいてもTime Capsuleでバックアップ。MacBook Airの活用の幅が広がりました。