「メンタルヘルス不調者の復職支援のチェックリスト」を改定しました

      「メンタルヘルス不調者の復職支援のチェックリスト」を改定しました はコメントを受け付けていません。

メンタルヘルス不調で休業している従業員の復職支援の対応について、必要な内容をチェックリストにまとめた「メンタルヘルス不調者の復職支のチェックリスト」を一部改定しました。

実家や家族の緊急連絡先についての項目を追加

休業中にご本人と連絡が取りづらくなったときや、連絡が取れなくなったときのために、あらかじめ実家や家族などの緊急連絡先を確認しておき、「1週間以上返事がないときには、安否確認のためこちらに連絡する」と本人に説明する、という項目を加えました。ときどき、こうした場面に遭遇しますが、その時に「どうしよう。実家の連絡先も分からないし、本人は実家に連絡して欲しくなさそうだったし!」とあわてないよう、事前に準備しておくためのものです。

休業中に定期的に診断書の入手についての項目を追加

休業中に、ご本人は「ちゃんと病院に通っている」と話していても、実際には通院が途切れてしまっているケースがあります。診断書を定期的に入手することは、確実に通院治療を続けてもらうための方法として有用です。毎月でなくても、少なくとも3〜4か月に1度は診断書の提出を求めるとよいでしょう。

参考