体重管理サービス hakatter 開発中

      体重管理サービス hakatter 開発中 はコメントを受け付けていません。

以前も少しお話しましたが、夏休みを利用して、はかるだけダイエットを支援するWebサービスを開発中です。その名も「hakatter」。大人気のtwitterにあやかったというわけではありませんが、同じようなシンプルさを目指しています。

開発に使っている言語はRuby on Railsフレームワークです。Railsには豊富なプラグインがあり、ユーザー認証にはLoginEngine、グラフ表示にはGruffを使っています。ずいぶんと助けられています。

今のところ、ユーザー認証と、体重データの記録、グラフ表示の部分ができあがりました。スクリーンショットではわかりませんが、複数のデータをまとめて登録する機能や、CSV形式のファイルのインポートやエクスポートにも対応しています。

Kaihatu1-1

動くものができあがってくると、最初は漠然としていたイメージがだんだん形になってきます。完成像の外観イメージをPhotoshopで作ってみました。

Hakarudake1

おー、だんだんイメージがわいてきましたね! ま、画面デザインも、twitterをかなり参考にしてます(笑)。ただ、あまりSNSっぽくすると、社内のアクセス禁止フィルターにひっかかってしまうので、ユーザー同士のメッセージ機能などは作らない方針です。

グラフを動的に表示する方法には、サーバー側で画像を自動生成する方法と、データを受信してFLASHなどで描画する方法があります。それぞれのデータ転送量を比べてみると、約90日分のグラフでは、PNG画像 = 40KB、JPEG画像 = 36KB、GIF画像 = 12KB、CSV形式 = 8KB、XML形式 = 12KBとなりました。GIF画像がよさそうですね。

8月中にはアルファ版が公開できるといいなあ。