ダイエット成功の鍵はモチベーターにあり

      ダイエット成功の鍵はモチベーターにあり はコメントを受け付けていません。

R0010198.JPG

ダイエットの基本は「摂取カロリー < 消費カロリー」の生活を続けることです。そのための最も良い方法は、毎日体重をはかって記録すること。しかし1日の体重の変化は50~100gと小さいので、達成感を得られる前に投げ出してしまうことも多いようです。くじけずにダイエットを続けるにはどんな方法があるのでしょうか。

ダイエット成功の鍵はモチベーターにあり

産業医として社員と面談をしていると、ときどき、減量に成功したという人に出会います。その人たちの話をよく聞いてみると、共通しているのは、身近にモチベーター(経過を見守り、励ましてくれる人)がいたということです。

ケース1: ある男性は、洗面所にカレンダーを貼って体重を記録するようにしました。すると、それを見た8歳の息子が、毎日、体重計まで手を引いてくれるようになりました。グラフを作ってもらうなど、息子に励まされながら10ヶ月で8kg減量できました。

ケース2: 別の男性は、同期の同僚と割り勘で体重計を購入し、職場に置いておきました。昼休みにみんなで集まり、壁に貼ったグラフに体重を記録します。お互いに競うようにして半年で5kg以上の減量に成功したそうです。

このようにモチベーターがいると、その存在が刺激になって、体重測定を続けられます。効果が出ないときも、モチベーターが見ていると思うとさぼれません。体重測定を続けているとそのうち必ず効果が現れます。モチベーターがいると、効果が出たときの喜びも倍増です。

記録した体重を公開しよう
モチベーターを作るためには、記録した体重を公開してみましょう。もし同居の家族がいるなら、グラフ用紙をみんなの見える場所に貼りましょう。毎日(あるいは毎週)の経過を、友人とメールでやりとりしてもいいでしょう。ダイエット専用ブログなどのサービスもあります。数値を知られたくない場合は増減だけを記録します。

長続きさせるために最も重要なコツは、公開する方法が何であれ、まずは測定した体重を紙に記録することです。記録にPCを使う場合も、紙に記入したデータを後で転記します。体重計の目の前に紙とペンをおき、記入の手間がかからないようにしましょう。

インターネットで体重のグラフを公開する方法
ダイエット★マメグラフ (ダイエット専用ブログ)
ダイエット日記.com (ダイエット専用ブログ)
seesaaブログのダイエット・グラフ機能
はてなグラフ (グラフの記録と公開サービス)
BLOG Meter (ブログに記入した数値を自動的に読み取ってグラフ化)
traineo (海外のフィットネスSNS、英語)
・Movable TypeやWordPressなどのプラグイン