買いすぎか? 買いすぎなのか? 2006年最後の物欲

      買いすぎか? 買いすぎなのか? 2006年最後の物欲 はコメントを受け付けていません。

2006年も残すところあと4日、12月になって仕事がいそがしくなり、ストレスのせいでお財布のひもがゆるみがちです。最近購入したデジタルガジェット(Nintendo Wii、Microsoft Presentation 3000、Apple iPod (30GB モデル)、WILLCOM nine)を簡単にご紹介します。
 
Nintendo Wii
言わずとしれた任天堂の次世代ゲーム機。コントローラーを4本そろえて、友達を招いて Wii 大会を開いたりしました。Wii スポーツのテニスのような、単純な対戦型ゲームに熱くなって、みんなでテレビを囲んで夢中でワーキャー言うなんて、小学校のころに遊んだファミコン以来のできごとです。

Microsoft Presenter 3000
マイクロソフトが販売している、プレゼンテーション用のリモコンです。リモコンならすでに1個持っているのですが、Presenter 3000のすごいところは、バイブレーション・タイマーを内蔵していること。プレゼンの持ち時間をセットしておくと、2分前からぶるぶる震えて時間を教えてくれるんです。

Apple iPod (30GB モデル)
また iPod かよっ!!」という声が聞こえてくるようですが、いやいや、違うんですって! この iPod には写真を入れておけるんです。例えばスライドを画像にして iPod に入れておけば、万が一、プレゼン本番で PC の調子が悪くなっても、iPod をプロジェクターに接続してスライドを投影できるんです。

WILLCOM 9(nine)
通話とメールと Web に機能を絞った小型でシンプルな PHS 端末です。W-ZERO3で使われている W-SIM というカード型の通信機器を差し込んで使います。カメラや音楽再生などの機能はありませんが、重厚長大よりも軽薄短小。直線的でスマートなデザインが、ガジェット好きの心をくすぐります。