今日からキミもジョブズに!! プレゼン用リモコンをゲット

      今日からキミもジョブズに!! プレゼン用リモコンをゲット はコメントを受け付けていません。

産業医に必要な能力のひとつに「企画を練り上げて、会社に提案して、チームを運営して、実行する能力」があります。しばらく前から勉強しながら実践しています。その成果か、企画を考えたり、調査したり、企画書にまとめたりといった作業はできるようになりましたが、「根回し能力」、「地雷を避ける能力」、「会議のファシリテーション能力」、「プレゼン能力」は、まだまだ未熟だと痛感しています。
 
こういったスキルを身につけるには、場数を踏むことが大切。少々の失敗にはめげず、経験を積み重ねようと思っています。そのためには良いお手本も必要です。プレゼンといえば、そう、Apple社のCEO、スティーブ・ジョブズの基調講演はまさに神わざ。Apple社のサイトに公開されている動画を見ているうちに、うっかりMacを買いそうになってしまうくらいです。

ジョブズのプレゼンをじっくり分析すると、優れたプレゼンに不可欠な「ある要素」が見えてきます。それはスライドを手元で操作するためのリモコン。PCの前に張り付くことなく、自然体でプレゼンを行い、聴衆にしっかりメッセージを届けるためには、あのリモコンが絶対に必要なのです!! 間違いないっ!!

というわけで…、数あるプレゼン用リモコンの中から「Presentation Pilot Pro VP6450」を購入しました。プレゼンには欠かせないスライド暗転機能(Bキー)と、いざというときに便利なマウス機能を備えています。外観はプラスチック系で少し安っぽい感じもしますが、この手の製品の中では比較的安価なので、そこは割り切りが必要です。


本体重量はわずか53グラム。たまご1個と同じくらいです。

さっそくPowerPointファイルでプレゼンごっこをしてみました。以前、ワイヤレスマウスをリモコン代わりに使ったこともあるのですが、やはり専用のリモコンはずっと操作しやすく、とても快適です。

さて、これで準備は万端!! あとはプレゼンをする機会をみつけて、プレゼンの中身を考えて、プレゼンするだけ!! いやあ、何事もカタチから入るって大事なんですよね。うん。