雨の異人館街(神戸)

      雨の異人館街(神戸) はコメントを受け付けていません。

出張で神戸に来ています。時間があったので異人館街を歩いてみました。江戸や明治の時代から外国人居留地として、いろんな国の建物が建てられた場所です。あいにくの雨でしたが、傘をさした観光客の姿もちらほら。和風と洋風の入り交じった、不思議な空間でした。

写真のラッパ吹きの像は「風見鶏の館」の前の広場で見かけたものです。しかし、傘をさしたまま一眼レフカメラの操作をするのは難しいですね。以前、「肩ブレラ」なんていうお笑い商品の存在を教えてもらったのですが、買ってみようかなあ。


「買えばいいじゃない」