コードレスアイロンを買ってアイロンかけまくり!

      コードレスアイロンを買ってアイロンかけまくり! はコメントを受け付けていません。

前回の記事でもお伝えしたように、コードレスアイロンを買っちゃいました。NationalNI-CL403という機種です。

コードレスといっても充電式ではなく、台に乗せたときだけ電気が流れて加熱されるという蓄熱式なんですね。そのためアイロンの重さは従来と変わりません。頻繁にアイロンを加熱台に戻す必要がありますが、作業の合間のちょうどよい置き場所になっています。加熱台がそのままケースになるので片づけも楽ちんです。とても合理的だなと感心しました。

このサイトの解説動画を見ると、アイロンをかける最大のコツは、アイロンをかける前に布地のしわを伸ばしておくことと、アイロンを持っていない手でしわを伸ばしながらアイロンをかけることだそうです。今まで悩んでいたズボンやTシャツなども、スチームアイロンでキレイに仕上げられるということも知って、さっそく試してみました。とても簡単ですね。これなら毎日でもアイロンを使いたくなります。

Nationalのサイトには、日本のアイロン開発史や、コードレスアイロンの開発秘話なども掲載されています。「アイロンを実際に使用するのは平均11秒間で、それ以外はアイロンから手を離して衣類を整えている。つまりアイロンの余熱は20~30秒程度持続すればよく、蓄熱材などは必要ない」という発見が、実用的なコードレスアイロンの商品化につながったそうです。まるでプロジェクトXに出てきそうな話です。いつの時代も技術者の創意工夫には胸を打たれるものがあります。