本や雑誌をどんどんバラしてスキャンして処分!!

      本や雑誌をどんどんバラしてスキャンして処分!! はコメントを受け付けていません。

impress TVでオンデマンド放送されている「スタパトロニクスTV」という物欲番組の2005年8月10日放送分を見て、『そうだ!! ScanSnapを使って、書類だけじゃなくて雑誌や本もどんどんスキャンするのだっ!!』という欲望がふつふつとわいてきました。

しかし問題なのは、「どうやって本をバラバラにするか」ということ。カッターナイフを使うと切り口がガタガタになって、そもそも面倒だし、うーん、やっぱり裁断機(こんなのこんなの)を買おうかなあ……とか考えながらやっているうちに、いつの間にか上達しちゃって、わりとキレイに本をバラせるようになりました(笑)。ページの間から背表紙に向かってナイフを差し込むと、本ってキレイに小分けできるんですね。無理なく切れる厚さにしておくと後の作業が楽です。慣れてくると簡単、5分もかかりません。

こうやって本を電子化すると、保管場所が節約できるだけでなく、本に書かれている貴重なデータも今よりずっと活用できます。文庫本、コミック、実用書、教科書、雑誌など、本棚にしまってあるだけの本をどんどんバラして、どんどんスキャンして、どんどん処分して、また、新しい本をどんどん買おうと思いまーす。