ACCUSYNC で 2 台のパソコンのデータを同期させる

      ACCUSYNC で 2 台のパソコンのデータを同期させる はコメントを受け付けていません。

ネットワークで接続された 2 台のパソコンのファイルや Outlook のデータなどを同期する ACCUSYNC (メガソフト) を使ってみました。

2台のパソコンを使っていると必ず問題になる「データの同期」。文書ファイルだけでなく、メールだとか、住所録だとか、ブラウザーのお気に入りなど、両方のパソコンで使いたいデータはたくさんあります。

そこで、CD-RやUSBメモリなど外付けの記憶メディアにデータをコピーしたり、パソコンをネットワーク接続したり、データの同期に挑戦するわけです。ところが、その手順が意外と面倒だったり、コピーの方向を間違えて古いデータで新しいデータを上書きしてしまったり、なかなかうまくいきません。Outlook のデータを同期しようとするとさらに大変です。

そんな問題を一挙に解決するACCUSYNC (メガソフト)というソフトを使ってみました。2台のパソコンをケーブルやネットワークで接続して同期をとるというものです。メーカーのサイトから 14 日間の試用版 (機能制限なし) をダウンロードし、ライセンスキーをオンラインで購入することができます (5,481 円) 。また姉妹品のACCUSYNC ストレージという製品では、USBメモリやiPodなどの外部記憶メディアを使って、会社と自宅のように離れた場所にあるパソコンの同期が行えます。

ACCUSYNCの使い方は実に簡単。2 台のパソコンにそれぞれACCUSYNCをインストールし、起動します。どちらか 1 台のパソコンから、同期したい相手の選択、同期するデータの選択を行い、「同期」ボタンを押すと作業がはじまります (同期するファイルを「チェック」して作業内容を確認した後で「同期」することもできます)。

リアルタイム同期、スケジュール同期、バックグラウンドでの自動同期、同期する前のデータに復元する機能 (直前の1回だけ)などの便利な機能があります。お気に入りの同期に対応しているブラウザーは Internet Explorer 、メーラーはMicrosoft Outlookのみ(Outlook Express は非対応)となっていますが、フォルダを指定してのファイル同期が行えるため、他のブラウザーやメーラーのデータファイルも同期できると思います。

◎ インストールと同期の設定

さっそく 2 台のノート PC に ACCUSYNC をインストールして使ってみましょう。Internet Explorer のクッキーとお気に入り、 Outlook 2003 のすべてのデータ (予定、仕事、メール、アドレス、メモ)、そしてマイドキュメントフォルダをまるごと同期するように設定しました(片方のPCで設定を行うと、もう片方のPCにも設定が反映されます)。「チェック」ボタンを押すと、データのチェックがはじまり、コピーするファイル、削除するファイル、両方で競合しているファイルなどが一覧表示されます。それを確認して、競合するファイルについてはどちらを残すか指定した後で、「同期」ボタンを押すと、あとは ACCUSYNC まかせで OK です。

◎ 初めての同期

初回の同期処理はファイルのコピーに時間がかかるので、できれば無線 LAN ではなく高速な有線 LAN で処理を行ったほうがいいでしょう。僕の場合、合計 5 ギガバイトのファイルを同期するのに、 801.11b (11Mbps) の無線 LAN では 7 ~ 8 時間もかかると表示されてしまいました。100 Mbps の有線 LAN に接続し直したところ、作業は 1 時間以内に完了しました。

◎ 2回目以降の同期

2 回目以降の操作はさらに簡単になり「同期」ボタンを押すだけで OK です。マイドキュメントフォルダ全体を同期する設定にしてあるので、すべてのファイルをチェックするのに 2 ~ 3 分かかりますが、ファイルのコピーそのものは短時間で済みます。合計で 3 ~ 4 分もあればすべての処理が完了するので、トイレに行ったり、ちょっと一服するのにはちょうどいい時間です。ファイルをコピーする前に処理の内容を確認したい場合は「チェック」ボタンを押したあとで「同期」ボタンを押します。

◎ バックグラウンド同期など

常に両方のパソコンを監視してバックグラウンドで同期処理を行う「リアルタイム同期」という機能も試してみました。「片方で更新したファイルが瞬時に同期される」というイメージを持っていたのですが、やはり同期処理には 3 ~ 4 分かかります。これなら手動の同期操作でも十分だと思います。

というわけで、長きにわたる課題だった「同期処理の問題」は、 ACCUSYNC の導入によってあっさり解決してしまいました。データファイルのコピー操作という、とてもデリケートな作業を、確実に、高速に、なおかつ簡単に行える ACCUSYNC はモバイル PC の頼もしい味方になると思います。データのバックアップという意味でも安心です。