メタルフィギュア大作戦

      メタルフィギュア大作戦 はコメントを受け付けていません。

友人が「あまり使わないから」と、メタルフィギュアを大量に譲ってくれました。メタルフィギュアというのは、テーブルトークRPGやボードゲームなどで使う金属製のミニチュアモデルのことです。大きさは3cmくらいで、細かいところまで緻密に作られています。戦士魔法使いエルフ・盗賊などのキャラクターや、オークドラゴンなどのモンスターなどたくさんの種類があります。

持ち運んでいるときに壊れたのか、折れたり欠けたりしていることろが多く、まずは補修から始めることにしました。金属のはみ出しなどをニッパーや細いヤスリできれいにしたあと、折れた部品を瞬間接着剤でくっつけます。

このままでもカッコいいのですが、本来はさらに塗装をして仕上げるそうです。色々なサイトを眺めているうちに、だんだんその気になってきました。特殊な塗料は必要なく、わりと簡単に入手できるものばかりです。ホームセンターで必要なものを一式買い込んでしまいました。

  • メタルプライマー・スプレー ・・・ 最初に吹き付ける
  • 水性塗料スプレー(白 または 灰色 または 黒) ・・・ 下地の色を付ける
  • 水性塗料スプレー(クリア) ・・・ 仕上げに吹き付ける
  • アクリル絵の具(12色、着色用)
  • 筆 2本、紙パレット

立体物に着色をするというのは、小学校の工作以来のこと。メタルフィギュアはとても小さいし、慣れないとなかなか難しそうです。はたして、うまくできるでしょうか。